2011 【暮らしデザイン部門】SUMAI no SEKKEI賞

たまらん坂の家

設計 : 森 清敏+川村 奈津子/MDS
施工 : キューブワンハウジング

DATA

所在地 : 東京都国分寺市
家族構成 : 夫婦
敷地面積 : 82.79m2
建築面積 : 33.11m2
延床面積 : 65.30m2
構造・階数 : 木造、地上2階
完成 : 2009年4月
主な設備 : エコジョーズ

床や天井といった垂直方向に空間を仕切る要素を「2枚の板」ととらえ直し、上下から任意にくり抜くことで、リビングや書斎などの多様な居場所を創出している。くり抜かれた穴は、採光や通風も促し、機器に頼り過ぎない快適な温熱環境を実現している。

審査講評

建築面積10坪の小さな住宅だが、上下左右に空間がほどよくつながり、豊かな空間が広がっている。自転車が置ける土間玄関、床の段差を使った本棚、お砂場のようなリビング…暮らしを楽しむ「場」が随所にあり、小住宅の可能性を感じた。

Photo : 石井 雅義


ウィンドウを閉じる