2012 【工務店部門】家づくりデザイン賞

大人の時間を楽しむ家

設計 : 遠藤 文子/アートホーム
施工 :アートホーム

建て主の要望に応えて、敷地に隣接する雑木林を、家のどこからでも楽しめるように計画された住宅。特に、家族の団らんの中心となる1階リビングと2階のサブリビングでは、木製カーテンウォールの大開口を設け、外壁面積が大きいコの字型プランの建物でありながら、Q値(熱損失係数)を1.59に抑えている。

審査講評

断熱気密や暖房の技術が進歩し、最近では北海道でもオープンな住宅がつくられるようになっている。そのなかにあって、この住宅は、周辺環境をうまく読み取りながら、オープンで快適な生活の器を実現している。工務店らしい、おおらかなデザインを評価したい。

DATA

所在地 : 北海道千歳市
家族構成 : 母+夫婦
敷地面積 : 411.36m2
建築面積 : 101.61m2
延床面積 : 138.50m2
構造・階数 : 木造、地上2階
完成 : 2010年11月
主な設備 : エコジョーズ

Photo : アートホーム

 


新井の家

設計 : 西廣 藍/田中工務店
施工 : 田中工務店

3世代が暮らす3階建ての小住宅。温熱等級4の基本性能を持つ建物内部では、サイズの限られた既成品に頼らず、大工の手で自由な寸法の家具や建具が造作されている。これによって、限られた空間に広がりやつながりを生んでいるほか、採光や通風の制御にも高い自由度を持たせている。

審査講評

大都市の小住宅ながら、複雑な屋根や造作家具まで、大工の手技で丁寧につくり込み、快適な空間を創り出している。この工務店は大工の技の継承をはじめ、建設時の工務店が廃業・倒産した「無管理住宅」のあり方にも目を向けており、そうした姿勢も含めて評価したい。

DATA

所在地 : 東京都中野区
家族構成 : 母+夫婦+子ども1人
敷地面積 : 46.23m2
建築面積 : 31.08m2
延床面積 : 89.69m2
構造・階数 : 木造、地上3階
完成 : 2011年4月
主な設備 : エコジョーズ

Photo : 伊藤 慶夫

 


6層構造の2世帯住宅

設計 : 有村 翼/国土建設
施工 : 国土建設

家族の団らんとプライバシーとを両立させ、かつ最大限の収納スペースを確保させるために、スキップフロアによる空間構成を提案した2世帯住宅。森林の保全、地場の林業の活性化、炭素固定、健康で安全な住空間など、トータルな環境意識を持って、地元、紀州の木材を全面的に使っている。

審査講評

将来の家族構成まで想定した2世帯住宅を、地域の素材を生かしつつ実現している。この工務店は、単に材料を使うだけでなく、伐採ツアーを開催して、建て主にも地域材への理解を広げようとしている。設計・施工で家をつくる工務店ならではの取り組みを評価したい。

DATA

所在地 : 和歌山県和歌山市
家族構成 : 両親+夫婦+子ども2人
敷地面積 : 214.75m2
建築面積 : 105.97m2
延床面積 : 151.95m2
構造・階数 : 木造、地上2階
建設年 : 1976年
改修時期 : 2010年3月
主な設備 : エコウィル

Photo : 国土建設


ウィンドウを閉じる