【暮らしデザイン部門】LiVES賞

Vertical garden house(垂直庭の家)

設計 : 古関 俊輔+高松 樹/古関建築設計事務所
施工 : 志水工務店

東西に長い30坪ほどの敷地に立つ5人家族の住宅。家族や仲間が集う大きなスペースを確保しつつ、開放感とプライバシーとを両立させるために、市松模様の金属メッシュで外周部を覆っている。時間の経過とともに、メッシュを伝って育った植栽は、家族だけでなく、道行く人にも四季を感じさせる。

審査講評

都市住宅の内外の関係性に新しさを感じさせる。金属メッシュに、豊かな植栽をからめて、ほのかに仕切った処理の仕方が興味深い。多少、外から見えることがあるかもしれないが、家族の幸せがにじみ出るような豊かさを感じさせる。

DATA

所在地 : 大阪府茨木市
家族構成 : 夫婦+子ども3人
敷地面積 : 103.16m2
建築面積 : 61.36m2
延床面積 : 103.91m2
構造・階数 : 木造、地上2階
完成 : 2009年5月
主な設備 : エコジョーズ

Photo : 梶原 敏英


ウィンドウを閉じる