2020 審査員特別賞

門脇邸

設計:門脇耕三(アソシエイツ)+ 明治大学構法計画研究室
施工:工藤工務店

古い建物と新しい建物が並び合う住宅地の北西角地に位置する鉄骨造地上3階建の建築家の自邸。南側隣家との狭い空間からの光の採り入れ方を考え、限られた敷地の中で高気密・高断熱住宅を実現している。審査では、隅々まで考え尽くされた設計へのエネルギーの高さが評価された。

DATA

所在地:東京都世田谷区
家族構成:夫婦+子1人
面積(敷地/建築/延床):61.75m2/43.10m2/106.20m2
構造:鉄骨造
階数:地上3階
完成:2018年4月
主な設備:追焚き付き給湯器
Photos:TakeshiYAMAGISHI

2020 受賞作品紹介の一覧へ戻る