2020 審査員特別賞

後天性高床住居

設計:齋藤隆太郎(DOG)
施工:丹澤工務店

敷地は北と東の2方向を3mの擁壁、南をブロック塀に囲まれた人工造成地。そこにRC壁を立ち上げ駐車スペースと庭を設け、その上に平屋の在来木造住宅が載る高床式住居。住居中心に光庭を設けたことで全体に風が循環する。高床の効果で生まれた魅力的な住空間が審査員に評価された。

DATA

所在地:千葉県松戸市
家族構成:夫婦+子2人
面積(敷地/建築/延床):244.15m2/121.93m2/144.00m2
構造:RC造+木造
階数:地上2階
完成:2019年2月
主な設備:エコジョーズ、ガスコンロ
Photos:©Nao Takahashi

2020 受賞作品紹介の一覧へ戻る