2020 東京ガス賞

新農住コミュニティ 野火止台

設計:増木工業 設計部
外構デザイン:ボスケデザイン
構造設計:パナソニックアーキスケルトンデザイン
施工:増木工業 住宅事業部

審査員特別賞も受賞した農住一体プロジェクト。農作に関わりながら自然豊かな生活を営むことができる、貴重な戸建分譲地。住まいの環境負荷低減と居住者の快適性の両立に配慮しており、その一環として家庭用燃料電池エネファームを採用。災害時にも電気・湯が使えることも評価された。

DATA

所在地:埼玉県新座市
家族構成:夫婦+子2人(想定)
面積(敷地/建築/延床):110.50~128.85m2/46.37~49.27m2/87.77~93.57m2
構造:木造(テクノストラクチャー工法)
階数:地上2階
完成:2018年11月
主な設備:エネファーム、ガスコンロ、温水ラジエーター

2020 受賞作品紹介の一覧へ戻る