2019 ベターリビング ブルー& グリーン賞

入母屋の離れ

設計:富永大毅 + 藤間弥恵/富永大毅建築都市計画事務所
施工:前澤工務店

母屋と並ぶ木造家屋を建て替えた老夫婦の住まい。入母屋部分の高窓から光と風を取り込む。解体家屋の柱梁や建具、床板、塀の大谷石をそれぞれ再加工し、別の箇所で再利用。また、住み継がれることを前提に増床できるように計画することで、ぜいたくさを生み出している。

DATA

所在地:東京都 家族構成:夫婦
面積(敷地/建築/延床):169.03m2/81.86m2/70.92m2
構造:木造在来工法 階数:地上1階 完成:2017年12月
主な設備:追焚き付き給湯器、浴室暖房乾燥機、ガス温水式床暖房
Photo:Takumi Ota

2019 受賞作品紹介の一覧へ戻る