過去受賞作品

2008 開催概要&審査員

募集期間

作品募集期間:2007年10月1日(月)~2008年1月22日(火) 終了しました

応募資格

応募作品の設計者、インテリアプランナー、ハウスメーカー、住宅会社、デベロッパーなど。

対象作品

・2005年1月以降に完成した日本国内の住宅
・戸建・集合・併用、新築・リフォームいずれも可
・都市ガス、LPガスを使用して生活する住宅
・建て主(および住まい手)が、作品応募や受賞後の作品発表などに同意していること
・住宅展示場やモデルハウス、別荘など、常時居住していない住宅は対象外
・過去の「あたたかな住空間デザイン」コンペティション受賞作品は対象外
・住宅内の一部分(リビング、キッチン、浴室など)のみの応募は不可

審査基準

「人と環境と住宅デザインとの真の融合」をテーマとします。下記のような点を目安に、総合的にバランスのとれた住宅を選定します。

(1)住まい手に生理的・心理的な快適性・健康・安心を提供する居住計画・空間デザインの新しい提案
(2)都市において、家族や近隣との豊かな生活・人間関係を育むような住空間の新しい提案
(3)主に「周辺環境と微気候形成」「エネルギー」「マテリアル」の3つの視点で、バランスのとれた環境デザインの提案
(4)住まい手が、積極的に環境負荷の低減に取り組めるような住宅の提案
(5)実生活における設計提案の実現と生活者の満足度

賞及び賞金

グランプリ(1作品)    100万円
環境デザイン最優秀賞(1作品)    50万円
住空間デザイン最優秀賞(1作品)   50万円
環境デザイン優秀賞(2作品)      20万円
住空間デザイン優秀賞(2作品)    20万円

<特別賞>
東京ガス特別賞、大阪ガス特別賞、ベターリビング・ブルー&グリーン賞(各3作品)10万円、暮らしデザイン特別賞(4作品)10万円

審査員(敬称略)

東 利恵 内藤 廣
(建築家 東京大学大学院工学系研究科教授)
小嶋 一浩 千葉 学
(建築家 東京大学大学院准教授)
         
宿谷 昌則 宿谷 昌則
(建築環境学者 東京都市大学教授)
東 利恵 東 利恵
(建築家 東 環境・建築研究所代表)
         
  青沼 光一
(東京ガス株式会社 執行役員 リビング法人営業本部)


※特別賞の「東京ガス特別賞」、「大阪ガス特別賞」、「ベターリビング・ブルー&グリーン賞」は、それぞれ東京ガス、大阪ガス、ベターリビングが選定します。
また、「暮らしデザイン特別賞」は、桑原勲(『デザインリビング』『リアル・デザイン』編集長)、澤井聖一(『建築知識』編集長)、下田結花(『モダンリビング』編集長)、鈴木康之(『新しい住まいの設計』編集長)の各氏が審査します。


主催 東京ガス株式会社
共催   大阪ガス株式会社財団法人ベターリビング
後援   社団法人大阪建築士事務所協会、社団法人神奈川県建築士会、社団法人空気調和・衛生工学会、財団法人建築環境・省エネルギー機構、社団法人新都市ハウジング協会、東京インテリアプランナー協会、社団法人東京建築士会、社団法人東京都建築士事務所協会、社団法人日本ガス協会社団法人日本建築家協会関東甲信越支部社団法人日本建築家協会近畿支部、日本床暖房工業会、社団法人リビングアメニティ協会(五十音順)
企画   株式会社リビング・デザインセンター
企画協力   アントラクト建築研究所、有限会社オン・ザ・ロード
運営協力   株式会社朝日広告社