2015 暮らしデザイン部門 LiVES賞

借景・借緑・借風

設計:宮本勇樹
施工:匠陽

DATA

所在地:東京都調布市
家族構成:夫婦+子ども1人
敷地面積:87.08m2
建築面積:34.42m2
延床面積:68.84m2
構造・階数:木造・一部鉄骨造、地上2階
完成:2012年10月
主な設備:エコジョーズ

周辺環境を最大限に取り込める開口の位置をもとに、平面形を「く」の字型とした狭小住宅。大きな空間ボリュームをとった2 階LDKには、頭上にツリーハウスのような木の箱が2 つ浮かぶ。木の箱の合間や、外部環境に対応した開口部から、光と風と緑の借景を採り入れている。

審査講評

つくり込み過ぎず、アウトドア空間のように人の自由な振る舞いを受け入れる空気が、この狭小住宅にはある。鉄骨の梁も隠さず、そこにハンモックを吊っている。いい意味で、格好を付けていないところがいい。

photo:石井雅義


ウィンドウを閉じる