2016 ベターリビング ブルー&グリーン賞

tetto

設計:安原幹 + 日野雅司 + 栃澤麻利/SALHAUS
施工:大同工業

地域の集会場を併設した賃貸住宅。8戸それぞれが専有する屋外スペースと、共有する屋外空間との境界を曖昧にして、住人同士の交流を誘発した。入居後、建て主に教わって住人が農作業をはじめるなど、設計で意図した交流が生まれている。

DATA

所在地:川崎市麻生区
敷地面積:742.62m2
建築面積:284.94m2
延床面積:467.69m2
住戸面積:43.85~59.59m2(賃貸8戸)
構造・階数:木造(北棟)・鉄筋コンクリート造・
一部木造(南棟)、地上2階
完成:2015年3月


ウィンドウを閉じる