2018 暮らしデザイン部門 LiVES賞

中道のある家

設計:西久保穀人/ニコ設計室
施工:大和田工務店

路地が巡る住宅地に建つ2階建ての店舗併用住宅。周辺の路地と呼応する小道を1階中央につくり、さらに2階へとつながって立体的な路地空間を設けて、街に暮らす感覚を生み出している。

DATA

所在地:神奈川県鎌倉市
家族構成:夫婦+子供2人
面積(単位 m2):敷地 168.40 建築 99.83 延床 183.40
構造:木造(軸組工法)
階数:地上3階
完成:2016年4月
主な設備:エコジョーズ
Photo:新建築社写真部


ウィンドウを閉じる