2020 日本ベルックス賞

日時計の家

設計:篠崎弘之・増田裕樹(篠崎弘之建築設計事務所)
施工:幹建設

四周を3層の住宅が囲み、商住密集地に埋もれるように建つ木造3階建住宅。道路と北側の厳しい斜線制限を光を取り込む形として解釈し、南側にも逆勾配をつけて天窓から光を採り入れている。季節が感じられ、この家だから味わえる、日々の光の動きを捉えていることが評価された。

DATA

所在地:東京都杉並区
家族構成:夫婦+子1人
面積(敷地/建築/延床):97.72m2/58.34m2/139.48m2
構造:木造
階数:地上3階
完成:2017年9月
主な設備:ガス温水式床暖房、高効率型ガス給湯器、LED照明、電動天窓、浴室換気暖房乾燥機
Photos:池本史彦

2020 受賞作品紹介の一覧へ戻る